海外

クレジットカードは国内で利用するだけでなく、海外で利用するととても便利です。


海外では現金をあまり持ち歩かない方がいいと言われています。


なぜなら、日本の円を海外のその国の通貨に両替するのですが、両替のルートが両替をする場所・場所によって違っているので、ルートによってはぼったくられる可能性もあるので、あまり海外に詳しくない人の場合には、現金を海外で使わない方がいいのです。


クレジットカードならその点安心してその値段でショッピング等を楽しむことができるので安心です。


クレジットカードを海外に持っていくという場合には、どこのブランドのカードを持っていくのかよく考えた方がいいでしょう。


ちなみに国際ブランドと呼ばれるクレジットカードなら、海外へ持って行っても加盟店が多いので、安心して使えます。


日本ではJCBカードが国際ブランドの一つで、日本初のクレジットカードブランドになりますが、使えるところも増えてはいますが、諸外国ではまだ使えない加盟店なども多いと言われています。


一番海外で加盟店が多いとされているのが、VISAカードです。


VISAカードを作って海外に持っていけば、ほとんどのお店で使えると言われているので安心でしょう。




クレジットカードは海外では身分証明書の代わりにもなります。


ホテルなどでチェックインの際に身分証明書を見せる場合に、パスポートよりもクレジットカードの提示を求められるケースの方が多いと言われています。


トラブルにならないためにも、クレジットカードを1枚は、海外へ持っていった方がいいでしょう。

posted by クレジットカード本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード