海外旅行保険

クレジットカードには海外旅行保険が自動的に特典として付帯されているケースがほとんどです。


海外旅行保険というのは、海外旅行中に、けがや病気、盗難や災害にあった場合に保険が降りるというもので、海外旅行へ行く際には、必ず入っておいた方がいい保険です。


海外旅行保険は、旅行をツアーなどで申し込む際には、いくらかお金を支払って、旅行期間中だけ適応になる海外旅行保険に旅行代理店から加入するというケースもあります。


しかしこの場合には費用がかかりますし、海外旅行に行っている期間だけしか適応になりませんから、また別の機会に海外旅行へ行く場合には、また加入して費用を支払わなくてはいけません。


しかしクレジットカードを持っていれば、自動的に海外旅行保険が付いてきますので、費用はかかりませんし、行く度にお金を支払う必要もありません。


クレジットカードの海外旅行保険を利用する際には、たとえば、カードを3枚持っていれば、すべてのカード会社から保険がおりることになっているので、持っていれば持っているほど安心です。


しかしむやみやたらとクレジットカードを持ち歩かないようにすることは覚えておいてくださいね。


クレジットカードの海外旅行保険は申請しなくても、ただ持っているだけで利用できるとても便利な特典です。


海外旅行へ行く際に、旅行代理店で保険の加入について案内があると思いますが、クレジットカードを持っているのでしたら、加入する必要はありません。

posted by クレジットカード本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード