アリコ

アリコと言えば日本でも大手で知られている生命保険会社の一つですが、ここ最近個人情報が大量に流出してしまったことでも知られています。なぜ今回、アリコで個人情報が大量に流出してしまったのか、その理由としてはクレジットカード会社から不正利用の問い合わせがあったことで気がついたのですが、クレジットカード情報が、流出していたようです。
クレジットカードでは、クレジットカードマスターという本当にあるクレジットカード番号を割り出して、その番号を使って不正利用をするということが最近よくあるとされています。アリコでも、保険を契約している人の個人情報が、大量に流れ出ていることが発覚したのですが、その数最大で11万件とされています。その中には、名前などはもちろんのこと、クレジットカードの番号や有効期限なども流出している可能性もあるとされているので、不正利用されないか心配な人も多いのではないでしょうか。
クレジットカードによってアリコでは個人情報が流出したわけですが、今回クレジットカードのこの情報の流出によって被害に遭った人は1000人程度不正利用されたとされています。
今はインターネット上でもクレジットカード番号を入力するという機会も多いですから、アリコのクレジットカード情報の流出も怖いですが、自分でも、クレジットカードの管理についてはしっかりとしておく必要があるのではないでしょうか。クレジットカードによる不正被害は後を絶ちません。
posted by クレジットカード本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード