使い方

クレジットカードの使い方は、もう日常茶飯事で、利用している人も多いですからそれほど戸惑うこともないと思いますが、これからクレジットカードを持つという人の場合には、クレジットカードの使い方について少し戸惑ってしまう可能性もあるかもしれませんね。ここではクレジットカードの使い方について紹介したいと思います。まずお店でクレジットカードを使う際の使い方としては、お金を出すタイミングでクレジットカードが使えるのであれば、クレジットカードを出しましょう。これだけでクレジットカード払いをすることが店員さんに伝わります。もしもクレジットカードが使えるかどうかわからない場合には、一言聞いてみるといいでしょう。
クレジットカードを出したら、店員さんが支払方法について聞くと思いますので、一括で支払うように伝えますが、高額な商品やボーナス払いにしたい商品などの場合には、自分で支払方法を選択して伝えましょう。
そしてクレジットカードを使って買い物が出来たら最後にサインをする用紙を出してきますから、使った内容が正しいかどうか確認した上で、サインをして終了です。これだけでクレジットカードで手軽にサービスを受けたり買い物をすることが出来ます。クレジットカードを使った買い物方法はこのような形になっていますが、店頭以外でインターネットで使う場合は必要事項を入力して決済しますし、クレジットカード払いを申し込む際に手続きをするときも手書きで申込書に書けばいいでしょう。
posted by クレジットカード本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード