クレジットカードのポイント

クレジットカードを選ぶときにはポイントについて必ず着眼して選びたいですね。

クレジットカードの多くはポイントが付くものがいまは主流になっているのですが、クレジットカードでポイントが多くつく方がお得だと思っている人もたくさん存在すると感じます。

しかしクレジットカードの中にはポイントが多くつくからそれがいちばんお得であると言い切れない面もあるのです。

なぜならポイントについて調べてみると、クレジットカードのポイント還元率というのはそれぞれのカードによって違っているからです。

たとえば100円で1ポイントつくものもあれば1円で1ポイントつくというクレジットカードもあるのですし、1000ポイントで1000円分のキャッシュバックが出来るものもあれば、1000ポイントで景品と交換できるとか500円分の商品券との交換といったように、カード会社によってポイントの価値が違っているのであるのです。

クレジットカードのポイントの還元率などをよく見たうえでクレジットカードを選ぶ必要があるのですから、ポイントがたくさん付加されるからそれがいちばんお得であるという考え方ではないのです。

そしてクレジットカードによっては期限が定められているポイントもあるのです。

せっかく貯めようと思っていても期限内に貯まらなければ意味がありません。
できればクレジットカードのポイント有効期限が無期限のカードも今は増えつつあるのですから、そちらを選ぶようにすると有効期限なしでポイントをため続けられますからお得ではないかと感じます。
posted by クレジットカード本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | クレジットカード