クレジットカードでキャッシング

クレジットカードにはキャッシング枠とショッピング枠というのがついているのです。

クレジットカードのショッピング枠というのは支払いをカードで済ませるというもので食べたり飲んだり購入したり泊まったりするお金をショッピング枠を利用すればカード支払いが出来るということになります。

それに比べて、クレジットカードのキャッシング枠というのは、何かというと、クレジットカードのキャッシング枠は、クレジットカードで支払えないものの時に便利であるのです。

現金でしか支払えない時や、たとえば結婚式のご祝儀、お葬式のご香典などは、現金が必要になってくると感じますから、その時には、クレジットカードのキャッシング機能を使うと便利ということになりますね。

クレジットカードのキャッシングは銀行のATMやCD、コンビニなどにおいてある機械で引き出すことが出来ますから全国どこにいても便利に利用することが出来るようになっているのです。

急な出費にもクレジットカードを持っていればキャッシング機能を使って現金を手に入れることが出来ますね。

しかしながら、キャッシング枠もショッピング枠もお金の限度額は決められているのですから、その枠を超えての利用はできません。

またキャッシングの現金は一〇〇〇〇円単位でしか引き出せないこともあるのですから、引き出し過ぎに注意して借金をしているという感覚だけは常に持って置いたほうが、使い過ぎ防止に役立つのではないかと感じます。
posted by クレジットカード本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(1) | クレジットカード